忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「天皇賞・春」回顧

いや〜凄いレースでした。

ひょっとしたら、また菊花賞の時のようにスローに我慢ができずに折り合いを欠くかも…。
そうなると、今度は相手が歴戦の古馬、簡単には勝たせてもらえないかも…。
などと考えていたボクちゃんは大馬鹿モノでした。
ディープちゃん、ユタカちゃんごめんなさい。
しかし上がり4ハロンのラップはなんですか!
決して超スローとは言えないペースで2400m走った後に、
11.3 - 11.0 - 11.2 - 11.3でレコード1秒短縮とは。
京都の外回りであんなところからマクッたらゴール前で足が上がるのが普通ですが、
脚色が全く衰えずに逆に突き放して、ゴール前では流す余裕までありましたからね。
解説者も言ってましたが、1頭だけ違う生き物が走っていたようなレースでした。

馬券的には一応馬単・3連単ともに的中で収支もプラスになりましたが、
終わってから買い目を見てみると、なんとまぁ恥ずかしい買い方(苦笑)。
欲張るとロクなことはありません。
教訓にしたいと思う次第であります。

次はヨーロッパ遠征ですね。
簡単でないことは今までの歴史が物語っていますが、
あの馬にあのジョッキーならやってくれるに違いありません。

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

無題

  • posted at:2006-05-04 12:29
  • written by:duakin
ご無沙汰しております。

距離がどうか?って思って、敢えて馬券対象にはせずに、
中継を見ました(笑)。

相手が^^;
でも、京都3200をあのレコード勝ち!
昨年暮れの有馬記念敗退は、やはり「疲れ」だったんですね^^

この馬のパワーと末脚なら、芝が違う欧州のターフでも、
きっと活躍してくれると思うし、楽しみですよね。
武豊騎手はこの為に海外で腕を磨いていたの?
って、そんな運命すら感じてしまいます。

無題

  • posted at:2006-05-06 23:42
  • written by:OZMA
>duakinさん
激しい欧州競馬に向けて、馬体重がどんどん減っているのがちょっと心配ですが、凱旋門賞を勝つシーンをぜひ見たいですね。
トラックバックURL
 

カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

コロプラ

位置ゲーのパイオニア
「コロニーな生活☆PLUS」


 

THE ALFEE NEWS

 

現在の閲覧者は?

 

カウンター

 

プロフィール

HN:
OZMA
年齢:
51
HP:
性別:
男性
誕生日:
1965/01/29
職業:
カッターと両面テープ → 時代の流れでMacいじり
自己紹介:
墨田に生まれ松戸で育ち、幸手でウダウダして横浜に辿り着く。アルフィーファン歴31年、中抜け12年。

 

バーコード

 

BLOG SCOUTER

 

アクセス解析