忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Musical Batonが来たよの巻

つい最近、某ハロプロ系ブログで知った『Musical Baton』、
こんなにすぐに自分のところに回ってくるとは驚きました。
それもなんとTHE ALFEE系のではなく、
加藤いづみファンのsfkentaさんから。
面白いので早速…と言いたいところですが、
こら!その『Musical Baton』ってなんやねん!
と関西弁でツッコミが入ると思われますので
説明を…
自分ではせずに他人任せ^_^;、
こちらのリンク先をご覧ください。

では回答。

Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

5.67GB (1018曲)
HDDの容量がデカければ、もっと入れたいんですが。

Song playing right now (今聞いている曲)
普段そんなに家で音楽を聴くこともないのですが、
この質問のためにitunesを起動、シャッフルにして再生しながら書いてます。
今かかっている曲は、
『WEEKEND SHUFFLE』 THE ALFEE

The last CD I bought (最後に買ったCD)
『Slow』 加藤いづみ

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

『愛のファンタジー』(原題・Reality) リチャード・サンダーソン
生まれて初めてのデートで見に行った映画の主題歌。
今聴くと、ほんとにもうベッタベタのラブソングで恥ずかしいくらいなのですが(笑)、
これを聴くとセブンチ〜ンの少年の心に戻ってしまうのであります。
そのデートの相手とは卒業以来会ってないのですが、
あ〜彼女ももう四十路ですか…(遠い目)

『無言劇』 アルフィー
アルフィーの曲から1曲選ぼうと思いいろいろ考えましたが、
やっぱり出会いの曲ですかね。
この曲から全てが始まった…始まってしまったのです。
バンドアレンジのバージョンもありますが、
やはりオリジナルのあの雰囲気がいいですね。
今聴いても、
真夜中に枕元にラジオを置いて聴いていたあの時の気持ちが甦ります。
だからこの曲は、「THE ALFEE」ではなく「アルフィー」なのです。

『脆い午後』 中森明菜
セカンドアルバム「バリエーション(変奏曲)」に入っているこの曲。
親に嘘を付いて、彼氏と京都旅行に行くという内容。
実はワタクシ、高校生の頃から、
「女の子と二人で京都に行く」
という夢がありまして、
この曲を何度も聞いて妄想の世界に入っていたわけですが(笑)、
結局その夢が実現したのは去年でした(汗
親に嘘を付く必要もありませんでした^_^;;;;;

『19 GROWING UP - ode to my buddy -』 プリンセス・プリンセス
プリプリのライブへは全部で31回行きましたが、
この曲を聴けなかったことはないと思います。
(あれ?1回あったかも)
世間的にはプリプリ=「ダイアモンド」というイメージが強いと思いますが、
俺はやっぱりこれですね。
もうイントロが始まっただけで異様にテンションが上がります。
ラストライブの最後の曲でもあります。
コンサートで人目もはばからずに泣いたのはあの時だけですね。

『雨が降る靴』 加藤いづみ
加藤さんの曲は嫌いな曲がないと言ってもいいくらいなのですが、
この曲はほんとに好きでよく聴きました。
ライブでたま〜にやってくれると、
もうニコニコしっぱなしで危ないヤツと化しております。

はぁ〜5曲に絞るのは厳しいですな。
この質問、100曲に変えてくれないかしら。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
『未だみぬ世界』 Miyoさん
『そえ日記』 そえさん
『いつも君がいた』 ゆきみさん
『Terminal 1』 sariさん
『すていしょんくらげくん@SRP』 どあきんさん

勝手にバトンを渡しちゃいますが、
ワケワカランとか、メンドクセェとか思われましたら、
サラッとスルーしちゃってください。

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

無題

  • posted at:2005-07-08 02:18
  • written by:sari
はじめまして。

Musical Baton を回して頂いてありがとうございます!!
NO ALFEE, NO LIFEさんのブログはこっそり楽しませて頂いていましたので
(今夜のmusical baton の回答も)、
こちらから回して頂けてとてもうれしいです。

今夜は遅くなってしまいましたので、私は明日答えさせて頂きます。

とりあえず、お礼に伺いました。

無題

  • posted at:2005-07-08 18:19
  • written by:どあきん
こんにちは。
あしあとがあったので来て見ました(笑)。
何気に読んでたら、最後に私のハンドルが(^^;

ちょっと?年前にあったチェー○レターっぽい気がしますが、
特に問題ない内容ですので、バトンは受け取らせていただきます。
記事は月曜日までにはアップする予定です。
問題なのは5人ブロガーを選ばないとならないとこかな。
バトン返しはダメかな(そんなリレーは無い・苦笑)。

無題

  • posted at:2005-07-08 20:29
  • written by:そえ
こんばんは♪
Baton、ありがとうございます。
最初、「うーん。どうしよう・・。」と考えてしまいましたが、
やってみたら色々と発見できて面白かったです。
今後ともどうぞ宜しくです(^o^)/

無題

  • posted at:2005-07-08 20:55
  • written by:ゆきみ
こんばんは。
Baton、まさか回ってくるとは思ってなかったので
ビックリしました。
やってると中々、楽しかったです。
ありがとうございました!

でも、回す人がいないのです…悲しい〜

無題

  • posted at:2005-07-08 22:42
  • written by:OZMA
なんだか皆さんに変な気を使わせてしまうことになって
申し訳ありません。
自分で書いてみて面白かったので、
軽い気持ちで皆さんに渡してしまいました。
>sariさん
いつも見ていただいてありがとうございます。
そちらのBLOGを拝見して、
ファンになりたてのsariさんの文章を見て、
こちらも楽しい気分になりまして(^_^)
Batonを渡してみようと思ったのでした。
>どあきんさん
突然すんませんです。
俺も最初はチェーンメールみたいだなと感じたので、
これって回しちゃっていいのか?と思いいろいろ検索してみたところ、
特に怪しいこともなさそうだったので回してみました。

無題

  • posted at:2005-07-08 22:42
  • written by:OZMA
>そえさん
面白かったと言っていただけるとありがたいです(^_^)
そうそう、俺も自分で発見があったり、
音楽というものの力の大きさを再確認できたり、
楽しく回答ができました。
>ゆきみさん
突然すみませんでした。
楽しかったと言っていただけてよかったです。
今後ともよろしくお願いします(^_^)/

受け取ったBatonは、自分だけ回答して止めるのも、
5人に回すのも、完全無視するのも自由というのが
趣旨のようですので、次に回せなくてもOKです。
付き合って頂いた皆様、ありがとうございました!
トラックバックURL
 

「Musical Baton が来たよ」の巻

  • posted at:2005-07-09 04:54
  • from:URL
NO ALFEE, NO LIFE さんからトラックバックして頂き、 Terminal 1 にも musical baton が回ってきました。 Muscical Baton は海外音楽系ブロガーの間で始まり、 トラックバックでバトンを回している内に 今年の春頃、日本に上陸も果たしたようです。 先日、お友達の
 

Musical Baton私の回答。

  • posted at:2005-07-11 13:46
  • from:URL
先日予告しましたMusical Baton。今日は私の回答を記事にしました。かなり偏りがあるかも(^^; Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) →1.65GB(302曲) 殆どはアルフィーですが、案外入ってない?? Song
 

カレンダー

11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

コロプラ

位置ゲーのパイオニア
「コロニーな生活☆PLUS」


 

THE ALFEE NEWS

 

現在の閲覧者は?

 

カウンター

 

プロフィール

HN:
OZMA
年齢:
51
HP:
性別:
男性
誕生日:
1965/01/29
職業:
カッターと両面テープ → 時代の流れでMacいじり
自己紹介:
墨田に生まれ松戸で育ち、幸手でウダウダして横浜に辿り着く。アルフィーファン歴31年、中抜け12年。

 

バーコード

 

BLOG SCOUTER

 

アクセス解析