忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏イベ特番

テレ朝の特番見ました。
古いファンにとっては、ほとんどがもう何度も見たシーンばかりでしたが、
それぞれに自分の想い出がリンクして、
ずいぶん長いことファンやってるよなぁ〜と
あらためて感じました。

BAY-AREAの映像は、何度見ても感動的です。
最近よく、
「いつまでもベイエリアにこだわり過ぎ」
「Rockdomで泣いてるヤツ、ウゼェ〜」

というご意見を目にいたしますが、

なんとでも言え!

でございます。
これからも激しくこだわっていく所存でございます。
なにしろ俺なんかあのコンサートに参加して、
SWEAT & TEARSとROCKDOMに大感動して、
それでアルフィーのコンサート行きたくなくなっちゃったんですから
(複雑な心理状況)

98年立川でアルフィーのライブに復帰してから、
速いもので今年でもう8回目の夏イベです。
あと12日ですね。

拍手[0回]

PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

無題

  • posted at:2005-08-09 13:13
  • written by:Miyo
なんとでも言え!に大賛成です。

夏イベ特番は、確かに毎年変わり映えしませんね。
日本平から急に13回目にジャンプしたり。。

でもBAY-AREAにこだわりすぎとかいうのはTVを作る人の観点からすればそれを無視するわけにいかないと思います。
海外公演をはさんだのも同様。

第一あの番組は、もうチケットを手にしている我々に対してというより、まだチケットを手にしていない人たちへ向けてのPRだと私は思って見ました。
あれを見て、「行ってみよっかな」って思う人がひとりでもいてくれれば、うれしいじゃないですか。

そして私はあの番組を見て、テンションを上げ、夏バテをふっとばすのであります。。
これでいいのだ。

無題

  • posted at:2005-08-16 13:45
  • written by:OZMA
>Miyoさん
もう大御所といってもいい実績と歴史があるにもかかわらず、
こんなに精力的にプロモーションをしているアーティストは
アルフィーくらいですね。
それがファン層の広さを作り上げているのでしょう。
最近になってファンになった!という声を聴くと、
やっぱりうれしいですよね。

いよいよ夏イベも間近、
こちらもDVD見たりしてテンション上げております(^_^)
トラックバックURL
 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

コロプラ

位置ゲーのパイオニア
「コロニーな生活☆PLUS」


 

THE ALFEE NEWS

 

現在の閲覧者は?

 

カウンター

 

プロフィール

HN:
OZMA
年齢:
52
HP:
性別:
男性
誕生日:
1965/01/29
職業:
カッターと両面テープ → 時代の流れでMacいじり
自己紹介:
墨田に生まれ松戸で育ち、幸手でウダウダして横浜に辿り着く。アルフィーファン歴31年、中抜け12年。

 

バーコード

 

BLOG SCOUTER

 

アクセス解析